スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私にとってのSMAP

  1. 2016/01/17(日) 11:05:49_
  2. 日記*
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今世間を騒がせているSMAP


私は専ら、女の子アイドル専門ですが

男性アイドルで一番好きな人を挙げろと言われたら、SMAPと言います。

実は、人生で初めて買ったCDはSMAPなんです。
「freebird」でした。
今でも大好きな曲です。


私と同じ世代の人は
生まれた頃にSMAPが流行って
幼稚園、小学校、中学校と、成長していく中で
かならずそばにSMAPがいたような気がしていると思います。


ダイナマイト、がんばりましょう、セロリ、オリジナルスマイル、SHAKE、夜空ノムコウ、らいおんハート、世界に一つだけの花……



SMAPの曲は、元気が出る曲が多いんです。
不思議と、それらは押し付けがましくなく、嫌味なく、心にスッと入ってくるのです。

男性アイドルとしてスカしてるだじゃなく
お笑いもする、料理もする、
親しみやすいお兄ちゃんたちが歌っているからこそ
SMAPにしか歌えない、できない表現があるのだと思います。


聖子ちゃんのときにも書きましたが
「アイドルにとって一番難しく、一番重要なことは、同性のファンを持つことである」

異性のファンは、もっと魅力的、もっと若いアイドルが出てきたら、離れていくものです。
子どものファンは、成長とともに、熱が冷めていくものです。

でも、同性のファンは違います。
自分の憧れ、心のうち、そういうものをアイドルに投影して、自分の夢を同性アイドルの中に見出すのです。
ある時は自分の分身、化身のように、ある時は特別な友達のように、同性アイドルをいつまでも応援するのです。
同性のファンは、なかなか離れません。

聖子ちゃんも、SMAPも、同性アイドルを獲得することができた。
聖子ちゃんは、女の子にも共感してもらえるような恋愛ソングを歌うことによって。
SMAPは、男性にも受け入れられやすいキャラクターで、老若男女が聞ける元気が出る歌を歌うことによって。

どちらのアイドルも、日本中の人が知る
正に、国民的アイドルになったのです。




私が初めてSMAPを意識したのは
世代らしく、赤ずきんチャチャですw
リーヤの声が慎吾ちゃんでした。
まだこの頃、14歳とかじゃないのかな?
SMAPで忙しく過ごし
声優の仕事もこなすなんて
事務所は鬼か?w

OPの君色思いも、とてもよかった。
赤ずきんチャチャの雰囲気と、とてもあっていました。
「何が悲しくて泣いてるのか気付かない僕を許して」
なんて、美少年たちが歌ってるんですよ
許す許すwww許しますwwww
なんて茶化してますが……
本当にいい曲です。


SHAKEはとても大好きな曲です。
小学校のとき、初めて放送委員会に、流して欲しい曲のリクエストを出したとき、
「SMAPのSHAKEを流してほしい」とリクエストしました。
小学校低学年の時でした。
とてもご機嫌なメロディーですよね
元気が出ます。
「超ベリベリ最高」
って歌詞に、時代を感じる(チョベリグ系ですねw)
でも、そのちょっと古臭い歌詞が
「あの頃」の記憶と直結していて
楽しくもあり、懐かしくもあり
元気が出る曲ですね。


そして夜空ノムコウ
普段、カッコいいだけじゃない、おちゃらけたこともする5人の青年が
一転して、しっとりこのような曲も歌う。
普段明るいSMAPだからこそ、この歌が映えると思うんです。

私が、この曲をちゃんと歌ったのは、小学校の時、音楽の授業で合唱した時でした。
その時初めて歌詞をしっかり見て、感銘を受けたのを覚えています。

あのころの未来に 僕らは立っているのかな

この歌詞は、小学生の時は、きちんと理解していませんでしたが
大人になった今……胸を締め付けられます。
あのころ思い描いていた未来に、今の自分は立てているのでしょうか?

夜空の向こうには もう明日が 待っている

冬の日の夜、なかなか眠れずに、今までの色んな事を思い出して、星空を見上げ
この夜空の向こうにある明日に思いをはせる
自分が進めなくたって、明日はやってくる
そうして日々を過ぎしていくうちに、悲しみはいつか消えていくのかな?と思う



SMAPは、何の根拠もないですが、一生SMAPなんだと思っていました。
郷ひろみさんや、トシちゃんみたいに、50、60代になっても、ずっと5人でアイドルなんだろうな、と……。
でも、世の中には「絶対」はないと、今回の件で思い知りました。

SMAPのみなさんや、ファンの方にとっての「あのころの未来」に
この先、なればいいな、と思います。


<<auのCMが楽しそう | BLOG TOP | ちょっと春風*沢田富美子>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


広告

ぶろぐランキング

参加させて頂いております(`・∀・)ゞ よろしくおねがいします(*^ω^*)



にほんブログ村 ネットブログ ニコニコ動画へ
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

プロフィール

ゆめゆめ

Author:ゆめゆめ
平成生まれ成人
だけど心は永遠の14才

可愛いものならなんでも好きなやつです
中身はきもおたの女
アニメ・ゲーム・レトロ、アート、可愛けりゃなんでも大好き!!
私が「可愛い」「面白い」と思ったものを紹介します。

☆おすすめ☆

かうんた

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。