スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


幼いころからの夢が叶いました☆「カレイドスター」のブルーレイBOX買いました!

  1. 2015/12/13(日) 00:12:16_
  2. 日記*
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
うおおおおおおおおおおおお!!!!!

興奮せずにはいられないっ!!!!

だって、私は、中学生の時からの夢を、一つ叶えたのだから……

「大人になって、自分で仕事をしてお金を稼ぐようになったら、絶対に、「カレイドスター」のビデオを全巻買うんだ!!
そして、挫けそうになったら、「カレイドスター」を見て、そらみたいに、挫けずに明るく生きる気持ちをずっと忘れない大人になるんだ!」


1398662104605.jpg

私は、中学一年生の時、沢山悩みがありました。

学校での人間関係、部活、勉強、容姿のこと
まぁ要するに思春期だったんですけど
明日のこともわからないのに、将来のことなんて、なにも考えられませんでした。

人間関係のギスギスした、ハードで辛い部活に疲れて、ヘトヘトで家に帰ってきて
いつも、励まされていたのがこのカレイドスターでした。

主人公の「苗木野そら」は、若干16歳で日本から一人でアメリカに来て、
ずっと夢見てきたカレイドステージというのエンターテイメントのステージに立ち、
夢と現実、目指しているもとの自分の実力とに、毎日向き合って、練習して、失敗して、何度も悔しい思いをして、挫折しそうになりながらも、持ち前の明るさと根気で乗り切って、努力を続けて、仲間たちと一緒に、素晴らしいステージを作り上げる……。
そういう日々を乗り越えて、そらがカレイドステージという大きな舞台で花形として活躍する。

カレイドスター「少女たちの努力物語」なのです。

アニメタイプの分類は「萌えアニメ」かもしれません。
でも、カレイドスターにはそれ以上の魅力があると思います。
ただの「萌え系」でもなく、見ていて疲れる「スポ根」物でもない
カレイドスターには唯一無二の魅力があると思うのです。

少女だった私にとって、どんなことがあっても夢に向かってくじけずに笑顔で明るく努力する心優しいそらは、憧れの女の子でした。
逆境にも試練にもくじけずに、笑顔で頑張るそらを毎週見て、私も、辛い時期を乗り越えてこられました。

アニメが終わってからも、中学校を卒業して、高校生、大学生、社会人になっても……
「そらだったらどうするだろう」
「そらだったら、こんな時でも前向きに、明るい未来を目指して努力するだろう」
「そらみたいになりたかった、中学生の時の私に恥じない自分でいなければ」
「いつかお金をためて、カレイドスター全話を自分の稼いだお金で買うんだから!!」


そう思って、頑張ってきました。

頑張ってきたからこそ、その夢が叶ったのです。

fc2blog_20151213001414dfd_20151213001731c66.jpg

カレイドスター~10年目のすごいBlu-ray BOX~豪華版

買ったよおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!

頑張った!!!!頑張ったよ私!!!!

庶民にとって安い買い物ではないです。
なんてったって、アニメ1期2クール+2期2クール=全50話以上、OVAも入った完全版ブルーレイBOXですから。
でも……

私の憧れと夢が詰まっている、特別な物語なんです。カレイドスターは!
金額以上の意味があるんです!!!!

魅力的なキャラクターは主人公のそらだけではありません。
登場人物全員が魅力的で、努力家で、夢をあきらめない生き生きしていてキラキラしているキャラクターたちです。

☆そらと同期の2人
アンナ……クールビューティーな容姿とは裏腹に、本人はコミカルな役をして人々を笑わせるような役を目指している。周りからは二枚目な役を勧められるが、本人は自分を貫き、クラウン役として活躍する。
ミア……可愛らしい外見だが、芯はしっかりしていて洞察力もある女の子。最初は演者としてステージに出演していたが、次第にステージの演出・構成・脚本を考える方にやりがいを見出す。

☆カレイドステージで一緒に働く仲間たち
ロゼッタ……ちょっぴり釣り目でツンツンしたセミロングがとっても可愛い女の子(個人的な好みw)。素直じゃない面もあるけれど、ディアボロの腕は天才的で、実力のある心の優しい子。そらに影響を受けてそらを尊敬する。とても可愛い(個人的なry)。当時は同い年だったのもあって、今でもとても好きなキャラです。
マリオン……最年少10歳でありながら、トランポリンの演者であった母親の死を乗り越えた強い女の子。後にデビューして、オットセイのジョナサンとステージで活躍する。
ケン……カレイドステージのスタッフとして働く男の子。そらに片思いしているけど、中々想いが通じない。けどその様を見るのが楽しいw

☆もう一人の主人公
レイラ……カレイドステージのトップスター。かなりの権力も持っており、そらに立ちはだかる最大のライバルであり、一番の憧れ。傲慢で冷たい印象を受けるが、それはプロとしての意識の表れで、誰よりも努力している。

☆不思議な精霊
フル・フール……カレイドステージに選ばれたものにしか見えない、カレイドステージの精霊。今はそらにしか見えないらしく、そらの部屋にいついている。普段は冗談ばかり言っているが、ここぞというときに重要なアドバイスをくれる。

そのほかにも、レイラと並ぶカレイドステージの花形・ユーリ、二期から登場するそらのライバルのメイ、ユーリと敵対しているフランスのサーカスから来たスター・レオン……

他にも、全員が全員、皆色々あるけど心根はいいヤツで、苦労も挫折も嫌がらせもいじわるもあるけれど、最後にはその努力が実って、素晴らしい結末になるんです。

声優も改めて見返してみるとめちゃめちゃ豪華!
子安武人さん、櫻井孝宏さん、下野紘さん、小さいころは気づかなかった……。


アニメを見返してみて、私は思っていたよりカレイドスターに影響を受けて生きてきたんだなぁと、再確認した部分が沢山ありました。

「空」「翼・羽根」「夢」そういうモチーフが大好きなこととか
中学生の時、お手玉の練習してたことがあったのは、カレイドスターでそらたちがジャグリングしてたからだな~とか
ディアボロも、そういえばちゃっちいの持ってたな~とか

HN、「そら」とつくもの使ってたな~とか
授業で「ロゼッタストーン」とか習って、ロゼッタの名前の由来なのかな~って思ったりとか
本物のサーカス観に行ったりとか……

なによりも、カレイドスターは私の人生を変えました。

そらの前向きな考え方は、私をとても強くしてくれました。
OPの時のお決まりのセリフ
「やってやれないことはない、やらずにできたら超ラッキー!やると決めたらやるっきゃない!ない!ない!」

そんな風に、プラス思考で明るく何事も乗り越えていけたらいいなぁ、そう思って生きてきました。
そんな風に、前向きに努力して、美しい技を完成させていったそら達を思い出して、夢をあきらめず生きてきました。

そらの「私は、人を笑顔にする仕事がしたい!」

この想いに、すごく共感したんです。
そらのこの台詞は、中学生の私にとってとても衝撃的でした。
仕事って、「公務員」「OL」「学校の先生」「獣医」「漫画家」とか、名前の付いたものしかないって、そういう風に思っていたのに
「人を笑顔にする仕事」って、そんな考え方があるんだ!って、目からうろこでした。

今は、私も社会人。
仕事って、どんなことでも「人の笑顔」に繋がるものだと思います。

誰かが仕事をしてくれているおかげで、身の回りのものがある。
充実した生活を送れる。
安心して生活できる。

そらに教えられた大切なことを忘れずに生きてきて、
頑張ってきたから、こんな素敵な自分へのプレゼントを、自分の力で買うことができました。

このブルーレイBOX、発売したの2014年、去年なんですね。
「~10年目のすごいBlu-ray BOX~」ってことは、記念すべき10年目だから、この完全版が発売されたんですね。
10年もたって、こんなブルーレイBOXが発売されるということは、それだけカレイドスターが人々に与えた影響が大きかったということなんですね。
私みたいに、そらたちに勇気づけられた人が、いっぱいいたんだなぁと思い、嬉しくなります。

大学卒業して働きだしてから、お給料は貰っていたのだから、すぐにでも買うことはできましたが
こうしてちょっと余裕ができてから、ためたお金で、いいタイミングに買えたことは、とてもラッキーでした。

頑張ってきたから、神様がいいタイミングに買う機会を与えてくれたのかなぁって、思います。
全ての物事に、感謝です。

幼いころからの夢を叶えられて、とっても嬉しいです。

これも、頑張って生きてきた自分へのご褒美です。

これを新たなスタートラインとして、もっともっと頑張ります。

そらの年齢は越えちゃったけど、これからも「そらならどうするかな?」と考えて
明るく元気に前向きに……初心を忘れずに、
「人を笑顔にする仕事」を、頑張ろうと思います!

カレイドスター
とってもおすすめの、アニメです。
私はずっと、もっと大人になっても、
カレイドスターをみて勇気づけられて夢をもらった、中学生の時の気持ちを忘れずに、
苦しいことがあっても、やりきれないことがあっても、挫折しても、光が見えないときも……
夢をあきらめずに、明るく前向きに、人を笑顔にする仕事を笑顔でやっていく、
そういう人生をおくりたいと思います。

全ての年代の人に、おすすめのアニメです。









<<刀剣乱舞学園・感想 | BLOG TOP | トシちゃんが元気に歌って踊るグアムのCM>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


広告

ぶろぐランキング

参加させて頂いております(`・∀・)ゞ よろしくおねがいします(*^ω^*)



にほんブログ村 ネットブログ ニコニコ動画へ
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

プロフィール

ゆめゆめ

Author:ゆめゆめ
平成生まれ成人
だけど心は永遠の14才

可愛いものならなんでも好きなやつです
中身はきもおたの女
アニメ・ゲーム・レトロ、アート、可愛けりゃなんでも大好き!!
私が「可愛い」「面白い」と思ったものを紹介します。

☆おすすめ☆

かうんた

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。